天然木のウッドデッキと花壇工事

こんにちは遠藤です。本日も仙台市のお客様のレポートになります。


南側には、生垣用の支柱をアイアンウッドのセランガンバツ材で作成しました。フェンスにしてしまうと、ありきたりになるので、あくまでもナチュラルに!


ウッドデッキの工事も順調にすすんでおります。ステップも2段作成。デッキの材質は、ウエスタンレッドシダー。デッキの上には、玄関前に使うセランガンバツ材のガーデンアーチとサークルベンチが置かれております。手作りです。


玄関前の花壇工事です。コンクリートブロックを2段積んで、表面に石を専用の接着剤で貼り付けていきます。石はイナックスのはるかべくん・エスグラン。

#仙台市 #太白区T樣邸 #ウッドデッキ #リフォーム

19回の閲覧

株式会社エルヴェグリーン

〒981-1234 宮城県名取市箱塚1-2-40 B棟103号

TEL.022-797-9206 (直通)090-5187-7836

リンクサイト ガーデンプラット

© ELEVER GREEN. ALL RIGHTS RESERVED.