植木剪定のご依頼

5月に工事をさせていただいた富谷市M様からのご紹介により、ご近所のS様からの植木剪定依頼です。

お宅に伺い確認したところ、樹木の徒長枝(とちょうし)、下がり枝、逆さ枝の透かし剪定が必要ですね。

剪定依頼は、4本(ライラック、ストロベリーツリー、シラカバジャクモンティ、ソヨゴ)です。

特にシラカバジャクモンティは、暴れているようです。


徒長枝とは、樹木の幹や太い枝から上方に向かって真っ直ぐに、長く太く伸びる枝のことを言います。

徒長枝をそのままにしておくと、樹の養分がそこへ流れすぎるため他の枝の生長が遅くなります。

そこで、剪定をして、採光を増してあげ、風通りを良くしてあげる必要があります。

そうすることで、新鮮な空気が循環し、病気や害虫が発生しにくくなるんです。

【剪定前】


【剪定後】

剪定後は大分風通しが良くなりました。バラのアーチも丸く綺麗に剪定、その他の植木も、ついでに樹形を整えさせていただきました。


#富谷市 #剪定

27回の閲覧

株式会社エルヴェグリーン

〒981-1234 宮城県名取市箱塚1-2-40 B棟103号

TEL.022-797-9206 (直通)090-5187-7836

リンクサイト ガーデンプラット

© ELEVER GREEN. ALL RIGHTS RESERVED.