Case65:リクシルの樹ら楽ステージ木彫とヨド物置

仙台市M様邸 リフォーム外構工事写真

リビングから繋がるようにウッドデッキを設置することで、空間に広がりを持たすことができます。ウッドデッキは、木彫タイプの質感のあるものを採用。多段幕板を設置することで、ウッドデッキの下に枯れ葉が入ったり、猫が寛いでいたりする心配もありません。物置も設置して、お庭にあった小物類もスッキリ収納出来るようになりました。

施工地域

仙台市M様邸

施工範囲

リガーデン(ウッドデッキ+コンクリート土間、物置)

施工金額

50~100万

ウッドデッキ:樹ら楽ステージ 木彫+多段幕板 間口(3,055mm)×出幅(2,500mm) クリエモカR

物置:ヨドコウ LMD-2211 ダークウッド+トイセット間口22用

GALLERY

CGイメージ

BEFORE & AFTER