Case72:タイルデッキやオーニングを設置したお庭の一式リフォーム

仙台市S様邸 リフォーム外構工事写真

古くなったウッドデッキと立水栓を撤去し、新しくタイルデッキを設置しました。デッキの上には新たに立水栓と日よけのオーニングも設置。隣地の目線隠しに、セランガンバツ材でフェンスを造作。テラス・階段・スロープも設置し、おしゃれで使いやすいお庭に一新しました。

施工地域

仙台市S様邸

施工範囲

リガーデン(タイルデッキ・オーニング・水栓・フェンス・スロープ・階段・化粧ブロック・テラス・スロープ)

施工金額

200~250万

タイルデッキ:リクシルタイルデッキ+独立ステップ

オーニング:リクシル 彩風CR型アクリルキャンバス 手動式

テラス:エスビック ソルベ336 ライトブラウン

立水栓:竹村製作所 DXキューブⅢ 呼び長さ1.5m

水栓パン:竹村製作所 プレーンパン スクエア E-GPW ホワイト

フェンス:セランガンバツ材

階段・化粧ブロック:東洋工業 スギーペイブ+リブマックス MAX-1 アースイエロー

化粧砂利:メイクランド ファイングラヴェル 菜の花

GALLERY

CGイメージ

BEFORE & AFTER