仙台市太白区H様邸の外構工事・1

こんにちは。遠藤です。


先週、仙台市太白区H様邸の新築外構工事の契約をいただきました。

家の着工が2月中旬から開始されるとのことで、その前に土留めブロック積みの先行工事をしたいとのご依頼がありました。

納期が決まっているため、打ち合わせから契約までスピード感を持って対応させていただきました。


現場や事務所で色々と打ち合わせしていただき、ありがとうございました。

本日から第1期工事として、家が建つ前の土留め工事を進めていきます。

まずは、古い擁壁を解体・撤去していき、土留めブロックを積む為のベースコンクリートを作る下地を作成していきます。

敷地がかなり広く、全長43Mの土留めブロック積みになります。

また家が建つまでに、お庭や家の周りの外構デザインを並行して詰めていく予定です。


どのようなプランになるのかお楽しみに!


61回の閲覧