名取市|ヴィンテージ感のあるブロックと透水性平板で作るアプローチ・1

こんにちは、遠藤です。

本日、名取市にお住まいのU様邸の外構リフォーム工事のご契約を頂きました。

ありがとうございます\(^o^)/


建物や外構は10年以上前に北洲ハウジングで建てられて、今回はアプローチのリフォーム工事のご相談をいただきました。

初回ご提案させて頂いたプランをとても気に入ってくださったのですが、だいぶと予算オーバーでしたので、デザインイメージを保ちつつコストダウンのご提案をすること数回、無事にデザインと価格のバランスの取れたプランが完成しました。


アプローチのデザインは、建物の外観に調和したヴィンテージ風のブロックに透水性平板を組み合わせて作ります(東洋工業ヴィンテージウッドウォール800+ウッドキャップ+プラーガペイブ)。

安全対策として、欧風デザインの手すりも設置(リクシル アーキレール+欧風キャップA)。

一部に比重の重い枕木を土留として使用しております(エスビック エクステリア・エコウッド)。

新たに軽自動車用の駐車スペースもコンクリート打設をして確保し、ポストも新しいものに交換します(オンリーワン フィールⅡ)。


完成が楽しみですね!(^o^)!



完成イメージ



現状


閲覧数:20回